特選『巻柿』商品のごあんない

11月~12月までの季節限定商品。本年分がなくなり次第販売終了となります。

特選『巻柿』商品のごあんない

巻柿の由来
巻柿の由来
耶馬溪近辺で、渋柿を干柿にした後、藁に包み、天井に吊るして保存したことから巻柿は生まれました。
菊池寛の名作「恩讐の彼方に」で知られる巻柿は、耶馬溪の厳しい自然が生んだ貴重な食文化を象徴する中津の特産品です。

おいしいお召し上がり方
おいしいお召し上がり方
もともと保存食だった巻柿は、冷蔵で約1ヶ月、冷凍で約3ヶ月のお日持ちがございます。
お召し上がりになる際には、食べやすい大きさにスライスしてください。
ご贈答にも、お茶請けにも、喜ばれる一品です。

ラインナップのご紹介

巻柿(並)
廃盤
巻柿(特) 1本入
1,650円(税別)
巻柿(特) 2本箱入
3,600円(税別)
巻柿(特) 3本箱入
5,350円(税別)
巻柿(特) 4本箱入
7,100円(税別)
巻柿(特) 5本箱入
8,850円(税別)
ギフトのご案内/0979-24-5284(9時~18時)
ページTOPへ